ライフイベントフォトグラファー・プロップスタイリストのゆうです(*ˆᴗˆ*)

今週は入園式・入学式・入社式ラッシュで、街がフレッシュな人たちで溢れていましたね♡

今日は、先日小学校にあがった甥っ子の入学式写真と共に、気を付けたい当日の撮影のコツ3つご紹介です。

一眼レフだけでなく、スマホのパパママも使えるポイントです☺︎
 

○校門や看板撮影は朝一がお勧め!

IMG_4716r


入学式には必須の写真。

でも、校門や看板と撮るために行列が...

待たせている!と思うと焦ったり、帰りに撮ろうと思うと、忘れたり服装が乱れていたりするので、少し早めに行ってゆっくり撮りましょうˆᴗˆ


スマホは縦写真が基本ですが、一眼レフのパパママも、縦で構える事をお忘れなく☺︎

うっかり、お子様サイズに合わせてしまい、「入学式」という文字が切れている写真も見かけます。

看板もお子様も、切らずに全身カメラに納めて下さいね。


その時、しゃがんで撮ると、足長に見えますよ♩


お子様撮影後は、後ろに並んでいる人にお願いして、パパママも一緒に入りましょうˆᴗˆ

1枚ではなく、複数枚(3枚程度)撮影をお願いするのがポイント。

光の加減だったり、表情だったり...
1枚でバシッと撮って貰うのは難しいのですが、3枚撮れば1枚は気に入ったものが撮れるはずです♪


○常にカメラを構えておく。


入退場があれば、シャッターチャンス!

なのですが、今回は入退場がありませんでした。


代わりに、式典前のそわそわ緊張して振り向いた顔をキャッチ。

他のお子様も結構な頻度で振り向いていたので、お子様の方にカメラを構えておくと良いですよ♪

または、お友達と話している姿もいいですね♡


座席は、子供は前列に、パパママは後ろに座る事になるので、一眼レフのパパママは望遠レンズを忘れずに

200mmまで撮れる望遠レンズがあると、安心ですˆᴗˆ


○登下校中も撮影チャンス!

IMG_4842r


登下校中に、桜が咲いている場所があったら、桜を背景に撮ると春らしくて◎

今回は、あいにくの雨+近くで撮影出来そうな桜がなく...

ちょっと遠めの葉桜で失礼します。 

パパママと手を繋いでいたら、繋いでいる手を入れるのもポイントですˆᴗˆ


小学校の入学式の撮影のコツ

・校門や看板撮影は朝一がお勧め!

・人に頼むときは、複数枚お願いする。

・常にカメラを構えておく。

・望遠レンズを忘れずに。

・登下校中も撮影チャンス!


友達100人、出来るといいね♪


○Instagram/家族の写真>>@lifedecor.photo
○Instagram/暮らしの写真>>@u_photooo 
○撮影メニューはこちら>>LIFE Decoration