クリスマスが終わったら、すぐお正月!

帰省するからと毎年何もしない我が家でしたが、
今年良く見かけた洋風のお正月飾りを真似して、
ドライフラワーを使ったナチュラルなしめ縄リースを手作りしてみました。

IMG_4746


材料

・しめ縄(東急ハンズで購入)
・フローラルワイヤー(花屋で購入)
・松ぼっくり(花屋で購入)

IMG_4655

ドライフラワー各種
・ビバーナム
・バラの実
・スモークグラス

IMG_4645

本来は、縁起物として、松や千両・万両(赤い実)などを使用して作るようです。

今回は、自宅に飾っていたドライフラワーと、
クリスマスリースで余った松ぼっくりを縁起物として利用しました。

1.出来上がりをイメージする

まず、材料を並べて、出来上がりをイメージします。

材料の長すぎる箇所をカットしたり、
使うものを足したり・引いたりして下さいね。

IMG_4685

2.材料をワイヤリングする

ワイヤーを使って、バラけそうな材料(スモークツリー)はひとまとめにしておきます。

IMG_4662


松ぼっくりは、傘の開いた一番下にワイヤーを一まきし、

IMG_4696

それぞれ真ん中からワイヤーをおろし、クルリと2.3回ねじっておきます。

IMG_4702

3.材料をリースにくくりつける

イメージした出来上がり順に、材料をワイヤーでくくり付けていきます。
(裏側でねじり止めています)

今回は、枝もののワイヤーが見えないように、
最後に松ぼっくりをつけました。

IMG_4758

4.形を整える

形を整えて、出来上がり。

IMG_4753

目を引く、お洒落な玄関に

完成したら、玄関の正面へ飾ってくださいね。

目の引く、お洒落な玄関周りになる事間違いなし。 

お正月飾りを飾る時期は、
「二重苦」「苦」に通じて縁起の悪い29日、一夜飾りの31日を避けて、
28日まで、もしくは30日に飾るのが良いとされています。

ナチュラルでインテリアを邪魔しないしめ縄リース、
縁起物を入れながら、
好きなドライフラワーで作ってみてはいかがでしょうか?

IMG_4728

Instagram/@u_photooo

出張撮影承ります。
家族写真(マタニティフォト、ニューボーンフォト、お食い初め、お宮参り、七五三、バースデー、記念写真)
商品写真(プロップスタイリング│ライフスタイル感のある、商品スタイリングおよび撮影)
街写真(街の魅力を引き出す、旅写真および記事執筆)
その他(プロフィール写真、ホームページ用写真、イベント撮影 等)
 
ご依頼は、lifedecor.theshop@gmail.comまでお気軽にお問い合わせ下さい。